ほのか生誕祭2015 ~みんなで叶える物語~

実施日:2015年8月8日

8月3日に誕生日をむかえた高校生の高坂穂乃果ちゃんをお祝いするため、誕生日パーティーが開かれました。

会場は盛岡のCafe and Bar ASKさん。

アニメ、ゲーム、ボカロの話をしながら店長のおいしい料理を味わうことのできる楽しいお店です。

穂乃果ちゃんの好物、パンを使った店長特製の料理とともに参加者にはこんな紙が配られました。一体何ができあがるのでしょうか。

配られた紙から白い部分をカッターで切り抜くように、と日向からの説明があり、参加者は作業を開始しました。

もちろん会場には常に音楽が流れ、盛り上がることも忘れません。

「カッターは振りまわさないように!」

 

あっという間に出来上がったと日向のもとに完成したパーツが集められます。

普段から仕事でやっていて慣れているという人から、不器用でこんなことやったことないという人までそれぞれのペースでパーツを完成させました。

 

ここからは集まったパーツを日向が台紙に張り付けてつなげる工程。ビンゴ大会が始まったので日向は作業しながら呼ばれた番号に穴をあけていきます。

と、なんと一番にビンゴになったのが日向でした。景品の缶バッジセットを受け取り、作業はラストスパートへ。

パーツがつながった後、みんな思い思いにほのかちゃんへのお祝いメッセージを書き込みます。

だって可能性感じたんだ そうだ…ススメ!

A4用紙×6枚、およそ60センチ四方の大きな切り絵が完成し、ほのかちゃんの笑顔が姿をみせました!!

 

このあと、参加者で作品をかこんで記念写真をパチリ。

 

作品はいったん日向が持ち帰り、きれいに整えてからASKにかざってもらいます。

おそらく8月13日くらいから、ASKで作品を見ることができるようになります。

気になったあなたはASKへGo!


まとめ

今回はもともとシェアクリエイトをするための会ではなく、日向が個人的に参加する予定だった会にて、主催者さんからお話をもらってやらせていただいた活動になります。

貴重なお時間をくれた主催者さん、ご協力くださった参加者のみなさん、どうもありがとうございました。

 

おかげで、とっても愛のこもった誕生日プレゼントが贈れたと思います。

誕生日会や結婚式などお祝いの場で、こういうことがもっとやれると素敵だと思います。流行ってほしいです。

「シェアクリするぞ!」と意気込んでやるのもありですが、他の目的に結び付けた手段としてのシェアクリ、という新たな広がりの可能性を感じました。(日向)



8月13日追記

出来上がった作品をASKに飾らせていただきました。入口でいきなりお出迎えです。

お店でいつでも見ることができます。