もりおか水族館 in いわて親子フェスティバル

実施日:2018年10月8日(月祝)



毎年秋恒例の親子フェスティバルは今年も大盛況。

ボランティアによるアイディア満載の企画が目白押しとなり1日で周りきれないほどのコーナーが設けられました。

 

シェアピースはダンボールとアルミホイルとカラーセロハンを使ってキラキラ光る魚をつくり水族館の完成を目指しました。


ダンボールを切り抜くのはアイーナ3Fのファブテラスでレーザーカッターをお借りしました。

アルミホイルを貼り付けるところまでは事前にスタッフが準備しており、当日は子どもたちがセロハンを貼り模様を描いて完成です。


朝から休む間もないほどお客さんが詰めかけスタッフはてんてこまい。午後には用意した100個の魚がなくなるほどでした。

そのため急遽ダンボールを調達して手切りで魚を追加したり、ボンドを買いにお店へ走ったりと対応に追われました。


完成

キラキラ光る魚たちの水族館が内陸の盛岡に誕生しました。


展示

2018年10月8日(月祝)~11月11日(日)

アイーナ3F受付横

作品は1カ月間アイーナの受付横に飾られ、多くの人の目に触れることとなります。

参加した人は自分の作った魚を見に来てくださいね。



感想

  • いつもはお客さんをどれだけ増やすかという工夫をしているのですが、今回は逆にお客さんがどんどん来た時の対応に追われました。それだけ多くの人たちに楽しんでもらえたことと思います。準備段階では、ファブテラスができたことでシェアクリエイトの幅が広がったと感じています。写真は私とそばっちです。(日向)
  • 予想以上の大盛況ぶりにびっくりしました。子どもたちが楽しそうに作ってくれたこと、親御さんがシェアクリエイトという活動に興味をもってくださった事が嬉しかったです。(あゆむ)
  • 親子フェスティバルめちゃ人が来てやばかったです💦やはり子供は水族館に興味を持ってましたしそれを自分で作るということが楽しかったと思います❗️なんだかんだずっと立ちっぱなし話しっぱなしでやってたのですがやりがいがあったのでまた行きたいと思いました❗️(ヒーロ)