d-torso シン・ゴジラ

実施日:2017年1月8日(日)


d-torsoという商品をご存知でしょうか。元々はマネキン用に開発され、ホビー、インテリアとしても展開している、段ボールを素材とした立体組み立てキットです。

 

盛岡在住の方であればMOSSビルに巨大なゴジラが展示されていたのをご記憶の方も多いでしょう。


今回は、シェアピース運営メンバーによるミーティングという名の新年会に併せて、シン・ゴジラを組み立てていきます。

まず、説明書をよく見ましょう。

 

本来なら上から順番に作業していくのですが、シェアクリエイトでやるため、大きく4つの部位に分けてそれぞれ独立して組み立てていきます。

それでは、作業スタート!パーツに振られた数字を確認しながら組み立てていきます。

部位ごとに出来上がってきました。

次に、それぞれ作った部位をつなげていきます。

これで下半身が完成!

いよいよ、上半身と合わせます・・・


この国はスクラップ・アンド・ビルドで成長してきた

シン・ゴジラ完成です。組み立ててみて初めてわかるこのクオリティと迫力にメンバーも感嘆の声を上げました。


ここからはお遊びタイム。

 

やっぱりこの子たちがちょっかい出しに来ました(笑)

こちらでは、何やらプロジェクターのセッティングを始めています・・・

その結果、こんな写真が撮れました!


まとめ

今回はシェアピースメンバー内でのシェアクリエイトを久々に行いました。

初めて顔を合わせる人もいたのですが、作業しているうちに打ち解けて自然に会話が弾むようになりました。

 

特筆すべきは作業時間!一人でコツコツ作業したら3~4時間はかかるところ、ちょうど1時間で完成させることができました。

 

一人でコツコツもいいですが(私自身そういうのが趣味だし)一方で今回みたいに盛り上がりながら短時間で完成させるというのも非常に楽しめました。

 

商品を買ったはいいけど組み立てていない、そんなものがあったら皆さんもシェアクリエイトでやってみてはいかがでしょうか。

(日向)